映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

宇宙ステーションが暴走し地球が異常気象に!ジェラルド・バトラー主演作公開

35

「ジオストーム(原題)」

「ジオストーム(原題)」

「インデペンデンス・デイ」で製作と脚本を担当したディーン・デヴリンの監督作「ジオストーム(原題)」が、2018年1月19日に全国公開される。

本作は最新テクノロジーで天候を制御できるようになった宇宙ステーションがウイルス感染によって暴走し、地球に異常気象をもたらすさまを描いたディザスターアクション。東京・銀座には直径5mのひょう、インドにはすべてを飲み込む竜巻が発生し、ブラジルの海は一瞬で氷結、香港のビルは地底マグマの活性化でドミノ倒しといったさまざま現象が地球を襲う。

「300<スリーハンドレッド>」のジェラルド・バトラーが宇宙ステーションの生みの親である科学者で主人公のジェイクを、「ラスベガスをぶっつぶせ」のジム・スタージェスがその弟で政治家のマックスを演じている。そのほかエド・ハリスアンディ・ガルシアらがキャストに名を連ねた。

(c)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

映画ナタリーをフォロー