映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ストップモーションアニメ「KUBO」邦題と公開日決定、予告編も解禁

145

ストップモーションアニメ「Kubo and the Two Strings」の邦題が「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」に決定。11月18日より公開される。

日本を舞台とする本作は、「コララインとボタンの魔女」などで知られる制作会社ライカが手がけた長編アニメ。三味線の音色で折り紙に命を与え操る少年クボが、面倒見のいいサルや弓の名手であるクワガタの助けを得て、両親の敵を討つため旅に出る。

サルにシャーリーズ・セロンが声を当てるほか、クワガタ役をマシュー・マコノヒーが担当。そのほかルーニー・マーラレイフ・ファインズが参加した。監督を務めたのは、「トランスフォーマー」シリーズのスピンオフ「Bumblebee(原題)」でメガホンを取るトラヴィス・ナイト。YouTubeにて公開された予告編には、クボが闇の刺客の襲撃により母を亡くすシーンや、彼とサルの出会いなどが切り取られている。

「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」は東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。なお本作は、10月25日から開催される第30回東京国際映画祭にて、特別招待作品として上映される。

(c)2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー