映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ジャニーズWESTが「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」吹替版の主題歌担当

539

「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」日本語吹替版の主題歌をジャニーズWESTが担当することが明らかに。あわせて、本ポスタービジュアルが公開された。

主題歌に決定したのは、ジャニーズWESTによる楽曲「もう1%」。ジャニーズWESTがハリウッド映画の日本語吹替版の主題歌を歌うのは今回が初めてとなる。このたび同グループから「ニンジャゴーが教えてくれる『みんなの力』、そして『あきらめない心』を、僕らメンバー全員でしっかりと受け止めて歌いましたので、是非お楽しみ下さい! めざめろ、キミのニンジャ!!」というコメントも到着した。

「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」は、2012年に日本での放送が始まったアドベンチャーアニメ「レゴニンジャゴー」の劇場版。日本語吹替版にはテレビ版のキャストである松井恵理子、森嶋秀太、おおしたこうた、内田彩、橘諒、斎藤楓子、一条和矢のほか、山寺宏一、沢城みゆき、出川哲朗が出演する。9月30日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

ジャニーズWEST コメント

この度、映画「レゴ (R) ニンジャゴー ザ・ムービー」の日本語吹替版主題歌にぼくたちの新曲「もう1%」が決定致しました!
僕たちがハリウッド映画、しかも、幼い頃誰しもが友だちや親と遊んでいた「レゴ (R)」の主題歌を担当させていただけるなんて、本当に光栄です!!
色んな方に聴いていただき、映画を盛り上げられたらと思い、心を込めました。
ニンジャゴーが教えてくれる「みんなの力」、そして「あきらめない心」を、僕らメンバー全員でしっかりと受け止めて歌いましたので、是非お楽しみ下さい!
めざめろ、キミのニンジャ!!

(c)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー