映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ワイルド・スピード」改造マシンで氷河チェイス、本編映像公開

44

ヴィン・ディーゼル主演「ワイルド・スピード ICE BREAK」の本編映像の一部が、YouTubeにて公開された。

このたび公開されたのは、「ワイルド・スピード」シリーズ史上初の氷河チェイスシーン。裏切ったドミニクを追うため、ファミリーがロシアまでやってきた場面にあたる。タイリース・ギブソン演じるローマンは、ドミニクに対抗するためオレンジ色のランボルギーニをチョイス。しかし避けたロケット弾により氷が割れ、水中に沈みそうになったところを、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス扮するテズのリップソーに救われる。

この氷河チェイスシーンは、主にアイスランド奥地の氷結湖で約4週間かけて撮影された。「ワイルド・スピードX3/TOKYO DRIFT」からシリーズのカーコーディネーターを務めるデニス・マッカーシーと彼のチームは、極寒の気候に耐えられるようすべてのマシンに改良を施してアイスランドへと輸送した。なおドミニクの愛車ダッジ・チャージャーをフルカスタムした“ダッジ・アイス・チャージャー”は現在来日中だ。

シリーズ第8弾「ワイルド・スピード ICE BREAK」には、シャーリーズ・セロンカート・ラッセルらも出演した。現在全国で上映中。

(c)Universal Pictures

映画ナタリーをフォロー