リーアム・ニーソンが樹木の怪物の声を担当、「A Monster Calls」6月公開

4

89

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 39 49
  • 1 シェア

パトリック・ネスの児童文学「怪物はささやく」を原作とする「A Monster Calls(原題)」が、6月より東京・TOHOシネマズ みゆき座ほか全国で公開される。

「A Monster Calls(原題)」

「A Monster Calls(原題)」

大きなサイズで見る

本作は、孤独な少年と樹木の姿をした怪物の交流を描くダークファンタジー。13歳の少年コナーは、がんに侵されている母親が元気だった頃の思い出にふける日々を送っていた。そんなある日、「真実を語れ」と彼にささやく、樹木の姿をした怪物が現れるようになる。

コナーを「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」のルイス・マクドゥーガル、コナーの母を「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のフェリシティ・ジョーンズが演じる。木の怪物の声を担当するのは「沈黙-サイレンス-」のリーアム・ニーソン。また「エイリアン」シリーズのシガニー・ウィーバーもキャストに名を連ねている。「ジュラシック・ワールド」の続編でメガホンを取るJ・A・バヨナが監督を務めた。

(c)2016 APACHES ENTERTAINMENT, SL; TELECINCO CINEMA, SLU; A MONSTER CALLS, AIE; PELICULAS LA TRINI, SLU.All rights reserved.

読者の反応

  • 4

tAk @mifu75

リーアム・ニーソンが樹木の怪物の声を担当、「A Monster Calls」6月公開 - 映画ナタリー https://t.co/6Q32bNT02z

コメントを読む(4件)

関連記事

フェリシティ・ジョーンズのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 怪物はささやく / フェリシティ・ジョーンズ / リーアム・ニーソン / シガニー・ウィーバー / J・A・バヨナ / ルイス・マクドゥーガル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。