新海誠の特集上映が「ほしのこえ」封切り劇場・下北沢トリウッドで開催

1406

新海誠の特集上映が、商業デビュー作「ほしのこえ」の封切り劇場である東京・下北沢トリウッドにて、同作の初上映日である2月2日より開始される。

「ほしのこえ」

「ほしのこえ」

大きなサイズで見る(全3件)

「雲のむこう、約束の場所」

「雲のむこう、約束の場所」

「秒速5センチメートル」

「秒速5センチメートル」

2002年2月2日に「ほしのこえ」を初上映した下北沢トリウッド。今回の特集では、2月2日に「ほしのこえ」と約5分の短編アニメ「彼女と彼女の猫」をスクリーンにかける。そして2月3日から24日までは、南北に分断された架空の日本を舞台にした青春SF「雲のむこう、約束の場所」、家庭の事情や時間の経過とともに離ればなれになっていく1組の男女を描く「秒速5センチメートル」もラインナップに。なお2月25日以降の上映作品と上映スケジュールは、後日発表される。

新海誠監督作品 特集上映 2017

2017年2月2日(木)~ 東京都 下北沢トリウッド
※火曜定休
<上映作品>
「ほしのこえ」
「彼女と彼女の猫」
「雲のむこう、約束の場所」
「秒速5センチメートル」ほか
料金:「ほしのこえ」+「彼女と彼女の猫」 600円 / 「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」 各1000円

この記事の画像(全3件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films