ナタリー・ポートマンがジャクリーン・ケネディに扮する「ジャッキー」公開

220

ナタリー・ポートマン主演作「Jackie」が「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」の邦題で2017年春に日本公開される。

「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」

「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」

大きなサイズで見る(全2件)

「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」ビジュアル

「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」ビジュアル

本作は、1963年11月22日に起きたジョン・F・ケネディ大統領の暗殺事件を“ジャッキー”の愛称で親しまれたファーストレディ、ジャクリーン・ケネディの視点から描くドラマ。事件の直後から4日後の葬儀に向けて、夫が築いたものを守るため奔走するジャッキーの姿を映し出す。

ポートマンがジャッキーに扮し、ファッションアイコンとして親しまれた彼女の外見だけでなく、英語のアクセントまで忠実に再現している。そのほかの出演者に、ピーター・サースガードグレタ・ガーウィグビリー・クラダップジョン・ハートが並ぶ。「ブラック・スワン」でもポートマンと組んだダーレン・アロノフスキーが製作を務め、「NO」がアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたチリ出身のパブロ・ララインがメガホンを取った。

「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」は、東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

この記事の画像(全2件)

関連記事

関連商品

(c)2016 Jackie Productions Limited