映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

トム・クルーズ主演「アウトロー」続編が11月公開、予告編第1弾も解禁

86

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」

トム・クルーズ主演作「アウトロー」の続編「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」の公開が決定。あわせてYouTubeにて予告編第1弾が公開された。

本作は、リー・チャイルドの小説「ジャック・リーチャー」シリーズ第18作「Never Go Back(原題)」をもとに、クルーズ演じる元米軍エリート秘密捜査官ジャック・リーチャーの新たな戦いを描くサスペンスアクション。「ラスト サムライ」でもクルーズとタッグを組んだエドワード・ズウィックが監督を務め、「アベンジャーズ」のコビー・スマルダーズ、海外ドラマ「HEROES」のダニカ・ヤロシュ、「プリズン・ブレイク」のロバート・ネッパーが脇を固める。

予告編では、喧嘩が発生したという通報を受けた保安官たちが、現場でリーチャーに遭遇。1人で何人もの男を倒したリーチャーは手錠をかけられるが、「90秒以内に2つのことが起きる」と予言。「まず電話が鳴る。次にこの手錠はあんたの手に」というリーチャーの言葉を保安官は鼻で笑う。実際に何が起こるかは映像を観て確認してほしい。

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」は11月11日より全国でロードショー。

(c)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー