映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

杉原杏璃主演作の相手役オーディション開催、恋人とエリート商社マン役の応募受付中

69

グラビアアイドル杉原杏璃の主演作「……and LOVE」の製作が決定。主人公の相手役のオーディションが開催されることがわかった。

本作は杉原による同名小説をもとにしたもの。25歳からグラビアアイドルとして活動してきた主人公アンリが、30歳を過ぎ、本当の自分を見つけようと奮起するさまを描く。監督は「パーティは銭湯からはじまる」の松田圭太、脚本は二宮和也と柴咲コウ出演の「大奥」を手がけた高橋ナツコが担当する。

このたび募集される役柄は、アンリの恋人でSMが趣味の20代半ばの男性・ツバサと、アンリの体が目当ての30代エリート商社マン・カズマ。そのほかのキャラクターに関しても募集を行っているので、我こそはという人は申し込んでみては。現在、メールにて応募を受け付けており、締め切りは6月28日18時。書類選考の通過者のみオーディションが行われる。詳細は映画の公式サイトで確認してほしい。なお杉原は、自身の公式ブログで「私もオーディション 審査員として参加させていただきます」とコメントしている。

「……and Love」は、2017年春に公開予定。

映画ナタリーをフォロー