映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

貞子&伽椰子が聖飢魔IIのMVでギターテク披露、俊雄とエグスプロージョンのダンスも

880

「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」MVより。

「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」MVより。

聖飢魔IIによる「貞子vs伽椰子」の主題歌、「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」のMVがYouTubeにて公開された。

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズの白石晃士がメガホンを取った本作は、ジャパニーズホラーをけん引してきた2大キャラクター、「リング」の貞子と「呪怨」の伽椰子が対決するスリラー。

主題歌「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」は聖飢魔IIが本作のために書き下ろした新曲で、今回貞子と伽椰子、そして伽椰子の息子・俊雄がMV初出演を果たした。映像の中では、貞子と伽椰子がツインギターでバンドを結成。長い前髪で視界の悪い中、高度なテクニックを見せ付けている。

またこのMVには、ダンスユニットのエグスプロージョンと覆面ダンサーのひとりでできるもんも参戦。エグスプロージョンは初のゾンビメイクを施し、この楽曲のために振り付けた“シャ・ナ・ナ・ナ ダンス”を俊雄とともに披露している。そしてひとりでできるもんは、長い髪に真っ白な衣装で貞子に扮し、キレのあるパフォーマンスを展開している。

「貞子vs伽椰子」は6月18日より全国ロードショー。

デーモン閣下 コメント

グハハハハハハハ……
聖飢魔IIは期間限定再集結での活動を終え、現在は魔界に帰還しているのであるが、その魔界に帰還の途中にどうしてもという風に請われて新しい曲を数曲書き下ろす事になった。そのうちのひとつが、「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」という曲でこれは映画「貞子vs伽椰子」の主題歌となっている曲である。これは聖飢魔IIが期間限定の活動の最後の最後に書き下ろした、勢い、エネルギーがバンと凝縮された曲であり、是非とも諸君達に聴いてもらおうと思っている訳であるが、
いかんせん聖飢魔II構成員はその足で魔界へ帰ってしまったので、ミュージックビデオを作るにあたり、さあどうしょうかとなった訳であるけれども、なんと、ナナナナナナなんと、シャナナナナナナナなんとそのミュージックビデオにだな、今回この貞子、伽椰子、俊雄3名が威勢よく参加してくれると、威勢よく、どうやって参加しているのか、普段見る事のできないようなこの3名の大活躍が見られる事になっている。吾輩もこの間まだ粗く編集したものを見たばかりであるけれども、それはそれは実に面白く、この3名もあまり馴れた事ではない事をやらされたと思うんだけれども、大活躍してくれてご苦労であったご苦労であった。
さらにそのミュージックビデオにはエグスプロージョンやひとりでできるもんなども参加していて、これはまたこれでちゃんとした、ちゃんとみられる映像、ちゃんとストーリーのある映像になっているという事で是非ともこれを楽しみにしてもらいたいと思っている訳である。
その「貞子vs伽椰子」この映画ももちろんであるし、我々聖飢魔IIが書き落としていった「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」そのカップリングの「GOBLIN'S SCALE」、更に同じ日には活動絵巻教典「LIVE BLACK MASS東京」も発布される事になっているので、全部をひっくるめてちゃんと見聴きしないと必ず呪われる事になる。フハハハハハハ、では気をつけるように、フハハハハハハ、シャナナナナナナナナナ。

(c)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会

映画ナタリーをフォロー