映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

指ボキ、串刺し、足に点火!残虐シーン含む「シマウマ」ノーカット版予告編

101

「シマウマ」 (c)2015東映ビデオ

「シマウマ」 (c)2015東映ビデオ

竜星涼が主演するR15+指定映画「シマウマ」のWeb限定ノーカット版予告編がYouTubeにて公開された。

小幡文生の同名マンガを映像化した本作は、依頼人が他者から受けた屈辱を代理で晴らす“回収屋”の世界を描く物語。回収屋の世界へ足を踏み入れる主人公・ドラを竜星、猟奇的な快楽殺人者・アカを須賀健太、敵か味方かわからない紅一点・キイヌを日南響子、謎に包まれたボス・シマウマを加藤雅也が演じる。「探偵はBARにいる」シリーズの橋本一がメガホンを取り、「凶悪」の高橋泉が脚本を担当した。

ノーカット版予告編は、通常版にてカットせざるを得なかった3シーンを含んだもの。手の指を無理やり折られる者、ハリネズミのごとく背中に無数の棒を刺された者、ライターで足に火を付けられる者という、過酷な制裁を受ける者たちの様子が収められている。

「シマウマ」は、5月21日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国でロードショー。

※高橋泉の高は、はしごたかが正式表記

映画ナタリーをフォロー