映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「シビル・ウォー」UKプレミア、アイアンマンとキャップがキスで友情アピール

517

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」UKプレミアにて、クリス・エヴァンス(左)の頬にキスするロバート・ダウニー・Jr.(右)。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」UKプレミアにて、クリス・エヴァンス(左)の頬にキスするロバート・ダウニー・Jr.(右)。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のUKプレミアが、イギリス・ロンドンにて現地時間4月26日に開催された。

マーベルコミックを原作としたこの映画は、アベンジャーズの活動を政府の監視下に置く“ソコヴィア協定”を巡り、アイアンマンとキャプテン・アメリカ、それぞれを支持するアベンジャーズメンバーの対立を描く作品。

そんなストーリーにちなみ、本作のワールドツアーは2チームに分かれて行われた。ロバート・ダウニー・Jr.率いる“チームアイアンマン”はフランスとドイツ、クリス・エヴァンス率いる“チームキャプテン・アメリカ”は中国とシンガポールへ。そして今回、ロンドンの会場にはメインキャストたちが集結。本作より新生スパイダーマンを演じるロンドン出身のトム・ホランドも大興奮の様子で登場した。

ホランドは、日本のファンに向けて「日本の皆さん、こんにちは! 僕はここロンドンプレミアにいるよ。この映画を観たら絶対に驚くはずだよ。(監督のアンソニー&ジョー・)ルッソ兄弟、マーベル、そしてすべてのキャストが素晴らしい仕事をしたんだ。絶対に楽しめるので、ぜひ観てください」とメッセージを寄せる。

ダウニー・Jr.は、ホランドを「オーディションはとてもすごかったよ。彼は素晴らしい才能の持ち主だね」と絶賛。続けて「スパイダーマン役がまたイギリス人だったね。イギリスおめでとう。またやったね!」と話し観客を沸かせた。

ここでエヴァンスが登場し、会場は大歓声に包まれる。エヴァンスとダウニー・Jr.は、作品の内容にちなんでお互いを牽制し合い、今にも殴りかかりそうなポーズを見せる。しかし次の瞬間2人はハグを交わし、さらにはダウニー・Jr.がエヴァンスの頬にキスをして仲の良さをアピール。エヴァンスは「アベンジャーズとして何年もともに戦ってきた仲間が対峙することになるけど、カメラが回っていないところでは友達だし、仲良しなんだ!」とコメントした。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」は4月29日より全国ロードショー。

映画ナタリーをフォロー