映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「無伴奏」フォトブックが書店で販売開始、成海璃子や池松壮亮のインタビューも収録

292

「無伴奏」フォトブックに収録されている場面写真。

「無伴奏」フォトブックに収録されている場面写真。

成海璃子池松壮亮斎藤工の共演作「無伴奏」のフォトブックが、4月15日より書店で販売されることが決定した。

すでに一部の公開劇場で販売されていたこのフォトブックは、カメラマンの西永智成が撮影した映画の場面写真、オフショットなどを収録。また、成海、池松、斎藤、監督を務めた矢崎仁司のインタビューが収められている。さらに、矢崎と原作者・小池真理子の対談や、劇場で販売されているパンフレットには載っていない撮影日誌も。「鈴木理策写真展 意識の流れ」や「大竹伸朗展 ニューニュー」などの公式展覧会カタログを手がけてきた秋山伸がデザインを担当した。なお本書は、研音の公式ネットショップ・K-SHOPでも予約受付中。5月5日までに購入すると、抽選で20名に成海のサインが入ったフォトブックが届く。

「無伴奏」は、1969年から1971年の仙台を舞台に、成海演じる多感な女子高生・響子と池松演じる大学生・渉の恋を描くラブストーリー。東京・新宿シネマカリテほか全国で公開されている。

映画「無伴奏」フォトブック

オムロ 2016年4月15日(金)発売
仕様:B5版 128ページ
定価:3240円

(c)2015「無伴奏」製作委員会

映画ナタリーをフォロー