映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

神木隆之介主演「3月のライオン」エキストラ募集中、関東や関西、東北などで撮影

583

「3月のライオン」で主人公・桐山零を演じる神木隆之介(左)と、原作の桐山零(右)。(c)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

「3月のライオン」で主人公・桐山零を演じる神木隆之介(左)と、原作の桐山零(右)。(c)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

神木隆之介が主演を務める「3月のライオン」で、エキストラの募集を行っている。

羽海野チカの同名マンガを実写映画化する本作。プロ棋士として活動する17歳の少年・桐山零が、川本家の3姉妹との交流や個性豊かな棋士たちとの対戦を通じて成長していく姿を描く。メガホンを取るのは「るろうに剣心」シリーズで知られる大友啓史

撮影は、3月末から6月末にかけて東京都内各所や関東近郊、関西、東北地方で行われる予定で、将棋の対局場や学校、物語の舞台である月島での場面などエキストラの出演シーンは多岐にわたるという。参加者にはオリジナルの記念品がプレゼントされる。

なお参加にあたっては事前の登録が必要。詳細は制作会社ロボット公式サイトの募集ページにて確認してほしい。

「3月のライオン」は、前後編2部作で2017年に全国ロードショー。

「3月のライオン」エキストラ募集

撮影時期:2016年3月末~6月末予定
撮影予定地:東京都内、関東近郊、関西地方、東北地方など
※性別年齢不問
<応募方法>
エキストラ事前登録フォームから応募

映画ナタリーをフォロー