映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

宮藤官九郎の新作「TOO YOUNG TO DIE!」が公開延期に

761

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」メインビジュアル

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」メインビジュアル

宮藤官九郎の監督最新作「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の公開延期が決定した。

2月6日に封切りを控えていた本作。劇中に、1月15日に長野・軽井沢で発生したバス転落事故を想起させるシーンがあることから、このたび公開が延期されることになった。なお新たな公開時期については、決定次第発表される。

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」は、地獄に落ちた高校生・大助が赤鬼・キラーKの“鬼特訓”のもと人間に転生するため奮闘する地獄エンタテインメント。長瀬智也がキラーKを、神木隆之介が大助役を務めている。

(c)2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

映画ナタリーをフォロー