映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

三代目 J Soul Brothersに迫る記録映画の公開日が決定、作中で新曲も披露

136

「Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothersの奇跡~」ロゴ (c)2016「Born in the EXILE」製作委員会

「Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothersの奇跡~」ロゴ (c)2016「Born in the EXILE」製作委員会

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの歩みに迫る初のドキュメンタリー映画「Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothersの奇跡~」の公開日が、2月12日に決定した。

2014年10月から撮影を開始し、撮影日数は350日以上、撮影時間は600時間を超える本作。ドキュメンタリー番組「情熱大陸」の演出やEXILEのMVなどを手がけてきた保母浩章が監督を務め、単独ドームツアーや日本レコード大賞授賞式の舞台裏、ドラマや映画などメンバーの個人活動、個々のプライベートにも切り込んでいく。また作中ではボーカルを務める今市隆二、登坂広臣の作詞による新曲の制作風景にも密着。同曲は本編で初披露される。

1月29日より公開劇場ほかプレイガイドにて前売り券、ムビチケの販売を開始。今市の手書きによる特別デザインに仕上がっている。加えて1月30日10時より、Loppiにてフィルム型しおりが付属する前売り券が販売される。

映画ナタリーをフォロー