映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ドラゴンボールZ劇場版「神と神」「復活の『F』」がWOWOWで放送

67

「ドラゴンボールZ 復活の『F』」 (c)バードスタジオ/集英社 (c)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会

「ドラゴンボールZ 復活の『F』」 (c)バードスタジオ/集英社 (c)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会

鳥山明原作のアニメ「ドラゴンボールZ」の劇場版、「ドラゴンボールZ 神と神」「ドラゴンボールZ 復活の『F』」が、2月6日にWOWOWシネマにて放送される。

「ドラゴンボールZ 神と神」は、2013年に公開された作品。鳥山が原案とキャラクターデザインを担当し、破壊神ビルスと孫悟空との戦いを描いた。鳥山が脚本とキャラクターデザインを手がけた「ドラゴンボールZ 復活の『F』」は、2015年に公開された劇場版最新作。圧倒的な強さと残忍な性格を持つ悪の帝王フリーザが復活を遂げ、悟空を苦しめる。

原作コミック完結から20年を経ても衰えない人気を誇る「ドラゴンボール」シリーズ。原作者の鳥山が深く携わった劇場版2本で、その魅力を再確認してみては。

劇場版「ドラゴンボールZ」スペシャル

WOWOWシネマ 2016年2月6日(土)
<放送作品>
「ドラゴンボールZ 神と神」2016年2月6日(土)19:30~
「ドラゴンボールZ 復活の『F』」2016年2月6日(土)21:00~

映画ナタリーをフォロー