映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ドラゴンボールZ 復活の「F」

ドラゴンボールZ 復活の「F」

ドラゴンボールゼットフッカツノエフ

解説

2013年に公開された『…神と神』も大ヒットを記録した人気作の最新劇場版。鳥山明が原作だけでなく、脚本とキャラクターデザインを務め、復活を遂げた最強最悪の敵フリーザと、悟空たちの戦いを描く。前作を上回るスピードと激しさで描かれる“神次元バトル“の行方に注目だ。監督は『…神と神』で絵コンテと総作画監督を務めた山室直儀。

ストーリー

破壊神ビルスとの闘いが終わり、再び平和が訪れた地球。フリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマは、フリーザを復活させようとしていた。宇宙史上最悪の願いはついに叶えられ、蘇ったフリーザは悟空たちサイヤ人への復讐を目論み、地球に押し寄せるてくる。

2015年4月18日(土)公開 / 上映時間:93分 / 製作:2015年(日本) / 配給:東映

(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会

(C) PIA

ドラゴンボールZ 復活の「F」のニュース

映画ナタリーをフォロー