映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

松山ケンイチが虎柄パンツで大放屁、漫☆画太郎原作「珍遊記」特報が公開

131

映画「珍遊記」の特報が、YouTubeにて公開された。

本作は、漫☆画太郎のマンガ「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」を、「漫☆画太郎SHOW ババアゾーン(他)」「地獄甲子園」の山口雄大が実写映画化したコメディ。主人公のかぶき者・山田太郎を、松山ケンイチが演じる。脚本を担当するのはお笑いトリオ・鬼ヶ島のおおかわらと、テレビアニメ「おそ松さん」のシリーズ構成を手がける放送作家・松原秀。

特報の冒頭では、本作の配給元である東映のマークがうんこの形に変化して登場。映画の本編映像では、太郎の全裸姿や、虎柄パンツからカメラに向かって盛大に放屁するさまを観ることができる。

映画「珍遊記」は、2月27日より東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。なお、本作のティザービジュアルが本日から劇場にて配布・掲出予定だ。

映画ナタリーをフォロー