映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ゴジラの誕生祝うイベントが東京&京都で開催、ゆかりのゲストも多数出席

548

「ゴジラ」(1954年) (c)東宝

「ゴジラ」(1954年) (c)東宝

1954年11月3日にシリーズ第1作が公開され、現在に至るまで多くのファンに愛されているゴジラ。その誕生を祝うイベントが、11月2日から翌朝にかけて東京・池袋HUMAXシネマズと京都・京都みなみ会館にて、3日に東京・シネマシティにて行われる。

池袋HUMAXシネマズを会場に2部構成で行われる「ゴジラ誕生祭2015 東京」は、第1部では「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」が、第2部では「ゴジラVSビオランテ」「ゴジラVSキングギドラ」「キングコング対ゴジラ」がスクリーンにかけられる。イベントではトークショーも実施され、1部では東宝の特撮映画に多数出演している水野久美が登壇。2部ではトークショーが2回行われ、1回目には「ゴジラVSビオランテ」で主演を務めた俳優の三田村邦彦、2回目には俳優でスーツアクターの薩摩剣八郎、特撮監督の神谷誠、マンガ家兼スーツアクターの破李拳竜らがトークを繰り広げる。

「ゴジラ誕生祭2015 京都」と銘打たれた京都みなみ会館のイベントでは、「メカゴジラの逆襲」「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」「ゴジラVSデストロイア」の3本を紹介。同会場でもトークショーが行われ、「メカゴジラの逆襲」に真船桂役で出演した藍とも子、同作で脚本を担当した高山由紀子が登壇する。ファンの間で今なお高い人気を集めるキャラクター・真船桂の誕生秘話、撮影現場でのエピソードなどを明かす。

11月3日、シネマシティにて実施される「立川決戦 ゴジラ生誕祭」では、シリーズ第1作「ゴジラ」と、「ゴジラ・モスラ・キングギドラ/大怪獣総攻撃」を爆音で上映。「ゴジラ・モスラ・キングギドラ/大怪獣総攻撃」の監督である金子修介、怪獣デザイナーの西川伸司ら多彩なゲストが集い、日本を代表する怪獣の誕生を祝う。

シリーズのファンが主催する同イベント。チケットなどの詳細は、各会場の公式サイトを確認してほしい。

ゴジラ誕生祭2015 東京

2015年11月2日(月)東京都 池袋HUMAXシネマズ

第1部 特別上映:東宝特撮映画傑作選

開場 19:45 / 開映 20:00
<上映作品>
「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」
<出演者>
水野久美
料金:前売り券 2000円 / 当日券 2300円
※当日券は残席がある場合のみ販売

第2部 特撮のサムライ~平成ゴジラシリーズ 川北紘一特技監督メモリアル~

開場 22:30 / 開演 22:45 / 終演 翌6:15(予定)
<上映作品>
「ゴジラVSビオランテ」
「ゴジラVSキングギドラ」
「キングコング対ゴジラ」
<出演者>
三田村邦彦 / 薩摩剣八郎 / 神谷誠 / 破李拳竜ほか
料金:前売り券 3500円 / 当日券 3800円
※当日券は残席がある場合のみ販売
※18歳未満入場不可

ゴジラ誕生祭2015 京都

2015年11月2日(月)京都府 京都みなみ会館
開場 22:45 / 開映 23:00 / 終映 翌6:30(予定)
<上映作品>
「メカゴジラの逆襲」
「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」
「ゴジラVSデストロイア」
<出演者>
藍とも子 / 高山由紀子
料金:3500円

立川決戦 ゴジラ生誕祭

2015年11月3日(火・祝)東京都 シネマシティ
開場 17:30 / 開映 18:00 / 終映 22:30(予定)
<上映作品>
「ゴジラ」(1954年)
「ゴジラ・モスラ・キングギドラ/大怪獣総攻撃」
<出演者>
金子修介 / 西川伸司 / なべやかん / 林谷和樹ほか
料金:3500円

映画ナタリーをフォロー