映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「心が叫びたがってるんだ。」乃木坂46の主題歌流れる予告編公開

115

「心が叫びたがってるんだ。」 (c)KOKOSAKE PROJECT

「心が叫びたがってるんだ。」 (c)KOKOSAKE PROJECT

9月19日に封切られる劇場版オリジナルアニメーション「心が叫びたがってるんだ。」の予告編が、YouTubeにて公開された。

本作は、監督の長井龍雪、脚本の岡田麿里、キャラクターデザインの田中将賀ら「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフが再集結した青春群像劇。幼少期のトラウマから心を閉ざしてしまった女子高生・成瀬順がミュージカルの主役に抜擢されたことをきっかけに、自分自身の“本当の気持ち”と向き合っていく姿を描く。

予告編には、吉田羊演じる順の母親・泉が娘に向けて言う「もう二度と……しゃべっちゃだめ……」という衝撃的なセリフや、クラスメイトの坂上拓実が「伝えたいことあるんなら、歌ってみるのもありなんじゃね」と順の背中を押す様子などが収録されている。また乃木坂46が歌う主題歌「今、話したい誰かがいる」が流れる中、ミュージカルの制作を通し、少しずつ変わり始める順や拓実らの姿が捉えられていく。

映画ナタリーをフォロー