映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

いまおかしんじ、馬場良馬、鈴木拡樹ら参加、個性派監督×若手俳優の短編集

117

「なんでも埋葬屋望月」 (c)トキメディアワークス

「なんでも埋葬屋望月」 (c)トキメディアワークス

オムニバスムービー「青春ディスカバリーフィルム-いつだって青春編-」が8月8日に公開される。

本作は、“青春”をテーマにしたショートムービープロジェクト「青春ディスカバリー」から生まれた4つの短編をまとめたもの。「苦役列車」の脚本や「たまもの」のいまおかしんじ、「タナトス」の城定秀夫ら個性派監督と、特撮ドラマ「特命戦隊ゴーバスターズ」の馬場良馬、舞台「弱虫ペダル」の鈴木拡樹ら若手俳優がコラボを果たした。

ラインナップは、ようやくメジャーデビューのチャンスに恵まれたバンドがある決断を迫られる「23時59分59秒」、埋葬屋という変わった仕事を生業とする2人組の物語「なんでも埋葬屋望月」、張り込み中の刑事がちょっとしたアレンジで食事を楽しむ「張り込みメシ」、そしてひょんなことから知り合った男2人が彼女を探す旅に出るロードムービー「純愛ストーカーくん」の4本。

なお8日に行われる初日舞台挨拶のチケットはすでに完売している。しかし16日に開催される中村誠治郎根本正勝富田翔荒牧慶彦が登壇する舞台挨拶は現在チケットぴあにてプレリザーブを受付中。8日の10時からは一般販売も開始される。

青春ディスカバリーフィルム-いつだって青春編-

2015年8月8日(土)公開
「23時59分59秒」(監督:谷健二 / 出演:中村誠治郎、根本正勝)
「なんでも埋葬屋望月」(監督:いまおかしんじ / 出演:鈴木拡樹、河原田巧也、高崎翔太)
「張り込みメシ」(監督:城定秀夫 / 出演:波岡一喜、馬場良馬)
「純愛ストーカーくん」(監督:田尻裕司 / 出演:富田翔、荒牧慶彦)

「青春ディスカバリーフィルム-いつだって青春編-」舞台挨拶

2015年8月16日(日)東京都 シネマート新宿
21:00の回上映前
<登壇者>
中村誠治郎 / 根本正勝 / 富田翔 / 荒牧慶彦
※チケットはチケットぴあにて1人4枚までの販売
プレリザーブ:受付中~8月7日(金)11:00
一般販売:8月8日(土)10:00~8月14日(金)18:00

映画ナタリーをフォロー