映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

タランティーノ「ジャッキー・ブラウン」の前日譚にあたる日本未公開作がソフト化

65

「ライフ・オブ・クライム」 (c)2013 TUELP IINVESTMENTS, LLC All Rights Reserved.

「ライフ・オブ・クライム」 (c)2013 TUELP IINVESTMENTS, LLC All Rights Reserved.

エルモア・レナードの小説を原作としたクライムスリラー「ライフ・オブ・クライム」のDVDが8月7日に発売される。

この映画の原作「ザ・スイッチ」は、クエンティン・タランティーノが「ジャッキー・ブラウン」として映画化したレナードの小説「ラム・パンチ」の前日譚にあたる。タランティーノのレナード好きは有名で、「パルプ・フィクション」もレナードの世界観を目指したと公言しているほか、13歳の頃にこの原作「ザ・スイッチ」の本を“好きすぎて万引きをした”という逸話も残されているほど。

「ライフ・オブ・クライム」は、「ジャッキー・ブラウン」にも登場するキャラクター、2人の犯罪者ルイスとオデール、そしてメラニーらが織りなす物語。フランクという男が長年にわたり会社の金を何百万ドルも横領しているとの噂を嗅ぎつけたルイスとオデールは、彼の妻ミッキーを誘拐して身代金を要求しようと企む。しかしフランクは若くてセクシーなメラニーに夢中で妻を取り返そうとする気配もなく、2人の犯罪計画はとんでもない方向へ発展していく。

ダニエル・シェクターが監督を務め、人気テレビシリーズ「フレンズ」で知られるジェニファー・アニストンや「ショーシャンクの空に」のティム・ロビンス、「ウィンターズ・ボーン」のジョン・ホークスといった豪華キャストが出演する本作。トロント国際映画祭にてクロージング作品に選ばれたものの、日本では未公開となっていた。原作や「ジャッキー・ブラウン」のファンはチェックしてみては。

映画ナタリーをフォロー