「先生と迷い猫」×リサ・ラーソン、オリジナル三毛猫グッズ付き前売り券が発売

154

先生と迷い猫」とスウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソンがコラボを果たしたオリジナルグッズ付き前売り券の発売が決定した。

「先生と迷い猫」&リサ・ラーソンコラボによる、映画オリジナルの三毛猫柄マイキー・グッズ。(c)Lisa & Johanna Larson(c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

「先生と迷い猫」&リサ・ラーソンコラボによる、映画オリジナルの三毛猫柄マイキー・グッズ。(c)Lisa & Johanna Larson(c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

大きなサイズで見る(全14件)

「先生と迷い猫」&リサ・ラーソンコラボチケットファイル (c)Lisa & Johanna Larson(c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

「先生と迷い猫」&リサ・ラーソンコラボチケットファイル (c)Lisa & Johanna Larson(c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

売上の一部が動物愛護のため寄付される前売り券が販売中の「先生と迷い猫」。今回のコラボは猫好きであるラーソンがその試みに賛同したことから実現した。特典は、ラーソンがデザインする動物の中でも人気の高い縞模様の猫マイキーが、三毛猫柄で描かれたポストカードとチケットファイルの2点。本鑑賞券は7月25日より「先生と迷い猫」の上映劇場とリサ・ラーソン直営店にて1枚1600円で販売され、そのうち100円が動物愛護活動を行う地方自治体へ寄付される。

「先生と迷い猫」 (c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

「先生と迷い猫」 (c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

本作の主人公は、定年退職し一人暮らしをするカタブツの森衣恭一。猫が好きではない彼は、亡き妻が餌付けしていた野良猫のミイが毎日訪ねてくることに悩まされていた。しかしある日突然ミイが姿を消したことから、これまでミイに救われてきた多くの人々がその姿を探していることを知る。

「先生と迷い猫」 (c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

「先生と迷い猫」 (c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

森衣役を務めるのは、本作が「太陽」以来9年ぶりの映画主演となるイッセー尾形。野良猫ミイを代役なしで全編演じきったのは、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のかつえ役でデビューし、バラエティ番組「ヨルタモリ」にも出演している三毛猫ドロップ。さらに染谷将太北乃きいピエール瀧もたいまさこ岸本加世子ら個性豊かな俳優が作品に彩りを添えた。

「先生と迷い猫」は10月10日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

関連商品

リンク