野良猫ミイの1日を追いかけよう、「先生と迷い猫」劇場マナーCM

70

10月10日に封切られる「先生と迷い猫」の劇場マナー映像がYouTubeにて公開された。

「先生と迷い猫」でミイを演じる三毛猫ドロップ。(c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

「先生と迷い猫」でミイを演じる三毛猫ドロップ。(c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

大きなサイズで見る(全11件)

「先生と迷い猫」 (c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

「先生と迷い猫」 (c)2015「先生と迷い猫」製作委員会

「先生と迷い猫」は、妻を亡くし1人で暮らしている主人公・森衣恭一と野良猫ミイ、そしてミイをかわいがる地域の人々の交流を描いたヒューマンドラマ。主演をイッセー尾形が務め、共演には染谷将太北乃きいピエール瀧、嶋田久作、もたいまさこ岸本加世子らが名を連ねる。なおミイ役はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演した三毛猫ドロップが、全編1匹で演じきった。

「とあるミイちゃんの1日」と題されたこの映像は、暇を持て余したミイが映画を観るために劇場を訪れるというもの。いざ劇場に到着し座席に飛び乗ると、スクリーンに「猫は映画館には入れません」という注意書きが。ショックを受けながらも慌てて退出するミイの姿が切り取られている。

この記事の画像・動画(全11件)

リンク

関連記事

関連商品