映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

LGBTが主役の映画祭、カンヌ出品作含む計14プログラムを上映

41

「お江戸のキャンディー」 (c)2014 ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル / Love Place

「お江戸のキャンディー」 (c)2014 ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル / Love Place

第24回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(TILGFF)が、明日7月11日から20日までの全10日間、東京・シネマート新宿とスパイラルホールで開催される。

映画祭のメインとなるのは、LGBT(セクシュアル・マイノリティ)を題材とした作品。1992年に第1回が開催され、今では来場者数が約7000人規模の映画祭へと成長した。カンヌやベルリン、サンダンスなど主要な国際映画祭への出品作からセレクトされた作品には、日本初上映のものも含まれる。

上映されるのは、計14プログラム。舞台挨拶やイベントが企画されている上映回もあり、男ばかりの“EDO”ワンダーランドをカラフルに描いた「お江戸のキャンディー」では、監督の広田レオナが登壇する。そのほかカンヌ国際映画祭ある視点部門に出品されたギリシャ縦断ロードムービー「クセニア」、ブルックリンに店を構える伝説のゲイバーを追ったドキュメンタリー「スターライトの伝説」、トランスジェンダーの女の子と幼なじみの男友達が織りなす恋と友情の物語「ボーイ・ミーツ・ガール」など、多彩なラインナップが並んだ。さらに台湾から集めた3作品や、各国の短編作品をまとめて上映するプログラムも組まれている。

会場は7月11日から17日がシネマート新宿、7月17日から20日がスパイラルホール。シネマート新宿では当日券のみ販売、スパイラルホールでは7月14日までチケットぴあにて前売り券を販売する。詳細はTILGFFの公式サイトを確認しよう。

第24回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(TILGFF)

2015年7月11日(土)~17日(金)東京都 シネマート新宿
2015年7月17日(金)~20日(月・祝)東京都 スパイラルホール
前売り券料金:1回券1400円 / 4回券5200円 / スパイラルパス1万4000円
当日券料金:1回券1700円 / 4回券販売なし / スパイラルパス1万6000円
※4回券・スパイラルパスは、スパイラルホールでのみ使用可能
<上映作品>
「ボーイ・ミーツ・ガール」
「クセニア」
「ザ・サークル」
「スターライトの伝説」
「イート・ウィズ・ミー」
「トゥルー・カラーズ ~愛について考えた一年間~」
「太陽を失って」
「ハンパな私じゃダメかしら?」
「お江戸のキャンディー」
「あかぎれ」「Starting Over」※併映
「夜間飛行」
海外短編集(短編4作品)
焦点台湾(短編3作品)
レインボー・リール・コンペティション(短編・中編z計5作品)

映画ナタリーをフォロー