映画 妖怪人間ベム

映画 妖怪人間ベム

エイガヨウカイニンゲンベム

2012年12月15日(土)公開 / 上映時間:124分 / 製作:2012年(日本) / 配給:東宝

(C)ADK/2012「映画 妖怪人間べム」

解説 亀梨和也、杏、鈴木福をキャストに迎えて往年の名作アニメを実写化した人気ドラマが、新たな敵、新たな物語を携えてスクリーンに復活。いつの日か人間になることを夢見て、人間のために戦う妖怪人間ベム、ベラ、ベロがある事件を追う過程で史上最強の敵に遭遇。さらにこれまで語られてこなかった彼らに関する“衝撃の秘密“も明かされる。

ストーリー ベムたちはたどり着いた街で謎の連続殺人事件に出くわす。被害者はなぜか全員がMPL製薬の社員で現場には巨大な爪あとが残されていた。ベムたちは事件の真相を追うが、そんな中、ベロはMPL製薬の新薬開発研究者の娘みちると出会い、初めて恋心を抱き……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)

シリーズ関連作品