映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

J・フランコ、ジア・コッポラにアプローチ?「パロアルト・ストーリー」特別映像

14

左からジェームズ・フランコ、ジア・コッポラ。(c)2013 SAMMY BANDINI FILMS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

左からジェームズ・フランコ、ジア・コッポラ。(c)2013 SAMMY BANDINI FILMS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ジア・コッポラの監督デビュー作「パロアルト・ストーリー」から、特別映像が届いた。

「パロアルト・ストーリー」は、俳優のジェームズ・フランコが手がけた小説「パロアルト・ストーリーズ」をもとにした青春物語。フランシス・フォード・コッポラの孫娘ジアが、思春期の少年少女が惹かれ合っていくさまをセンシティブに描く。キャストにはジュリア・ロバーツの姪にあたるエマ・ロバーツ、ヴァル・キルマーの息子ジャック・キルマーらが選ばれた。

今回公開されたのは、原作者であり出演もしているフランコと、ジアのインタビュー映像。ジアは原作に出会った頃の自身を「思春期の痛みや感情を引きずっていた」と振り返り、そのためか内容にシンパシーを感じたと続ける。実体験をもとに原作を執筆したというフランコは、本作に登場する10代の男女について、その多感さゆえに「描きやすく、感情移入しやすい」と言及。さらにこの映画の製作は、フランコ自らがジアへ熱心にアプローチを行ったことで実現したと明かす。そして完成に漕ぎ着けるまでに経験した多くの苦労を、ジアは「片思いのときの状況」に似ていたとほほえみながら語っている。

「パロアルト・ストーリー」は、東京・新宿シネマカリテにて開催中の「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」にて、明日6月6日より上映される。

映画ナタリーをフォロー