映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

イドリス・エルバが血も涙もない殺人鬼に、「善き人に悪魔は訪れる」公開

48

「善き人に悪魔は訪れる」 (c)2014 Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.

「善き人に悪魔は訪れる」 (c)2014 Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.

本日5月31日より「善き人に悪魔は訪れる」が東京・新宿シネマカリテにて公開される。

「善き人に悪魔は訪れる」は、アトランタ郊外の一軒家を舞台にしたサスペンススリラー。2人の娘を持つ母親テリーは、嵐の夜に訪ねてきた男が殺人鬼であると知らず、家の中へ招き入れてしまう。豹変した男から娘たちを守るため、家にあるものを駆使して立ち向かうテリーの姿を描く。

本作でメガホンを取ったのは「マイ・スウィート・シェフィールド」のサム・ミラー。そして殺人鬼コリン役には「マンデラ 自由への長い道」のイドリス・エルバが起用された。エルバは「パシフィック・リム」「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」など、近年話題作に次々と出演しており、ハーモニー・コリンの新作「The Trap(原題)」では主演を務めることが発表されている。

2人はテレビドラマ「刑事ジョン・ルーサー」の全3シリーズで監督と主演として仕事を共にしており、今回が4度目のタッグとなる。サスペンス好きだけでなく、海外ドラマファンからも注目を集める作品となりそうだ。

映画ナタリーをフォロー