イドリス・エルバ&リチャード・マッデンがテロと戦うバディアクション公開

43

「パシフィック・リム」のイドリス・エルバ主演作「Bastille Day」が、「フレンチ・ラン」の邦題で公開される。あわせてYouTubeで予告編が解禁された。

「フレンチ・ラン」

「フレンチ・ラン」

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、パリを舞台にCIA捜査官ブライアーとスリの腕を買われた青年マイケルがコンビを組み、テロリストを追う姿を描くバディアクション。ブライアーに「マイティ・ソー」シリーズのエルバが扮し、マイケルを「ゲーム・オブ・スローンズ」「シンデレラ」のリチャード・マッデンが演じる。監督は「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」のジェームズ・ワトキンス

予告編は、爆弾テロの容疑者と間違われたマイケルが、彼を追うブライアーと攻防戦を繰り広げるさまを映し出す。そして、大規模テロの発生を阻止するためコンビを組んだ2人の活躍が、激しい銃撃戦とともに収められている。

「フレンチ・ラン」は3月4日より東京・渋谷シネパレスほか全国で順次公開。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

イドリス・エルバのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2016 StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 フレンチ・ラン / イドリス・エルバ / リチャード・マッデン / ジェームズ・ワトキンス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。