映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「シンデレラ」ヒット記念で高畑&城田が歌声披露、大晦日も「予定空けてます」

54

左から高畑充希、城田優。(c)2015Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

左から高畑充希、城田優。(c)2015Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

4月25日に封切られた「シンデレラ」の大ヒット記念チャリティ上映会が本日5月31日、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、日本語吹替版キャストの高畑充希城田優が登壇した。

シンデレラ役を務めた高畑は開始早々「素敵な映画なのでヒットしてほしいと願っていた。その通りになって、ものすごくうれしい」と喜びの声を上げる。公開後は毎週欠かさず映画ランキングをチェックしていたという王子役の城田は「2015年、このままNo.1で突っ走ってもらいたい!」と期待を寄せた。

イベントでは、高畑と城田が300人の来場者と共に日本語版エンディング曲「夢はひそかに(Duet version)」を披露する企画も。MCから、イベント前に練習をしていた観客の声が小さかったと報告を受けた城田は「日曜の朝ですからね。皆さん恥ずかしがらないで歌ってください!」、高畑は「見つめ合って歌うのがいい。恥ずかしいかもしれないけれど」とアドバイスを。城田が「みんな、いけますかー?」に呼びかけると、客席にいる子供たちから「はーい」と行儀のよい返事があり、2人は顔をほころばせた。

見事な歌声を披露したあとに、MCから「観客の前でこの曲を披露するのは今日が最後かもしれない」と聞いた城田は「そうですね。寂しいですが、12月31日は空けていますので!」と、年末の歌番組への出演をちゃっかりアピール。高畑が「年末はこたつでミカンを食べる恒例行事があるんです……でも、お声が掛かれば」と控えめに一言添えると、城田は「もちろん、王子とシンデレラの衣装を着ていきますよ。高畑さんを“お姫様だっこ”して」と自己演出プランを明かした。

ケネス・ブラナーがメガホンを取った実写映画「シンデレラ」は全国で公開中。

映画ナタリーをフォロー