新劇場版「頭文字D」第2弾、宮野真守ら声優がアフレコの白熱ぶり語る

29

しげの秀一原作「頭文字D」の新劇場版アニメ第2弾、「新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-」に出演した声優陣のコメントが到着した。

「新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-」アフレコオフィシャルスチール (c)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会

「新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-」アフレコオフィシャルスチール (c)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会

大きなサイズで見る(全8件)

「新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-」場面写真 (c)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会

「新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-」場面写真 (c)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会[拡大]

本作は3部作の1作目「新劇場版「頭文字D」Legend1-覚醒-」に続く第2弾。前作で見せつけたバトルシーンはさらに加速し、主人公の藤原拓海を演じる宮野真守、藤原のライバル中里毅役の諏訪部順一、庄司慎吾役の阪口周平らの演技にもますます熱がこもる。

「新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-」場面写真 (c)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会

「新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-」場面写真 (c)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会[拡大]

宮野は「2作目と言うことで、我々のチームワークもかなり増していて、本番への集中力が凄かったです。新キャラも登場し、熱いバトルが盛り沢山なので、とっても臨場感のあるアフレコになりました。終了時の、実際にバトルし終えた後のような爽快感が忘れられません!」と述懐。演じた役と同様にスカイラインのオーナーである諏訪部は、本作の見どころを「中里氏の足下。某メーカーの定番スニーカーのようでした。靴幅も細めでペダル操作がしやすく自分もよく履きます。さすが走り屋! こういう細かな部分もお見逃しなく!」と、ディテールの描写を絡めて紹介する。阪口は「憎まれ役で、発言も行動もクズだけど、チラッと見えるホンダ(車)愛に免じて、ちょっとだけ許してもらえたら幸いです」と、自身が扮した庄司慎吾を擁護しつつ「『車ってカッコいいな』と改めて思ってもらえたら最高ですね」と話した。

「新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-」は5月23日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

宮野真守のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 新劇場版「頭文字D」 Legend2-闘走- / 宮野真守 / 諏訪部順一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。