虹色ほたる~永遠の夏休み~

虹色ほたる~永遠の夏休み~

ニジイロホタルエイエンノナツヤスミ

2012年5月19日(土)公開 / 上映時間:105分 / 製作:2012年(日本) / 配給:東映

(C)川口雅幸/アルファポリス・東映アニメーション

解説 ネット小説として人気を博した原作を、大人気アニメ『ワンピース』のシリーズディレクターを勤めた宇田鋼之介を監督に迎え映画化。現代から1970年代にタイムスリップしてしまった少年のひと夏を、日本を代表するアニメーターたちが表情豊かに描く。自然の美しさや、子どもたちの活き活きとした姿を“アニメならでは“の表現で描いている。

ストーリー 交通事故で父を亡くした小学6年生のユウタは、かつて父とよく訪れた山奥のダムへ昆虫採集へ行くが、足を滑らせ意識失ってしまう。目が覚めたユウタは1970年代にタイムスリップ。ユウタにとって不思議で、かけがえのない“もうひとつの夏休み“がはじまる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)