映画の舞台を旅する、ロケ地特集した旅の手帖が本日発売

174

本日7月10日に発売された旅の手帖8月号で、特集「映画の舞台を旅する」が展開されている。

「旅の手帖8月号」表紙

「旅の手帖8月号」表紙

大きなサイズで見る

旅の手帖 2020年8月号(雑誌)

「旅の手帖 2020年8月号(雑誌)」
Amazon.co.jp

同誌は「旅の楽しさ、日本の美しさ」を伝える旅行雑誌。今号では映画のロケ地や舞台となった日本各地の場所にスポットが当てられた。「男はつらいよ」シリーズの東京・葛飾柴又のほか、「幸福の黄色いハンカチ」における北海道の網走や夕張、「おくりびと」の舞台となった山形の庄内地方、「時をかける少女」が撮影された広島の尾道と竹原などを紹介する。

また、映画「テルマエ・ロマエ」に登場した温泉地を紹介するページも。そのほか「ゴールデンスランバー」「海街diary」「いま、会いにゆきます」「UDON」「この世界の片隅に」といった作品も取り上げられている。

リンク

関連商品