西村晃

ニシムラコウ

東京芸術劇場研究所を経て、1947年東京青年劇場を創立。人間の複雑な内面を見せる演技には定評がある。TVドラマ「水戸黄門」では二代目黄門役を演じた。1997年4月15日、心不全のため死去。