幕末太陽傳(デジタル修復版)

幕末太陽傳(デジタル修復版)

バクマツタイヨウデンデジタルシュウフクバン

2011年12月23日(金)公開 / 上映時間:110分 / 製作:1957年(日本) / 配給:日活

(C)日活

解説 『洲崎パラダイス 赤信号』『女は二度生まれる』など数々の名作を世に送り出した川島雄三監督の代表作を、日活が創立100周年を記念してデジタル修復。今から50年以上前に撮影された日本映画史に残る名作を最高の映像で上映する。川島監督の軽妙洒脱な演出と、お調子者だがどこか陰のある主人公の佐平次に扮すフランキー堺の名演が印象深い。

ストーリー 幕末、品川の遊女屋相模屋でドンちゃん騒ぎをした佐平次。ところが彼は無一文だったため勘定が払えず、店で働き借金を返すことに。すると、勘定をため込む高杉晋作からカタをとってきたり、女郎絡みの揉め事を穏便に済ませたりと何かと重宝な男となり……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:川島雄三

キャスト

居残り佐平次:フランキー堺
女郎おそめ:左幸子
女郎こはる:南田洋子
高杉晋作:石原裕次郎
相模屋楼主伝兵衛:金子信雄
女房お辰:山岡久乃
息子徳三郎:梅野泰靖
番頭善八:織田政雄
岡田真澄
若衆かね次:高原駿雄

若衆忠助:青木富夫
貸本屋金造:小沢昭一
女中おひさ:芦川いづみ
杢兵衛大盡:市村俊幸
やり手おくま:菅井きん
気病みの新公:西村晃
のみこみの金坊:熊倉一雄
三島謙
大工長兵衛:植村謙二郎
仏壇屋倉造:殿山泰司
加藤博司
ガエン者権太:井上昭文
ガエン者玄平:榎木兵衛
鬼島又兵衛:河野秋武
長州藩士志道聞多:二谷英明
久坂玄瑞:小林旭
大和弥八郎:武藤章生
長嶺内藤太:宮部昭夫
岡っ引平六:河上信夫
呉服屋:小泉郁之助
女郎おさだ:高山千草

幕末太陽傳(デジタル修復版)の画像