コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

中嶋ゆか&くまき絵里、ちゃおで人気読切シリーズが連載化

20

中嶋ゆか「寄り道のふたり~失恋days~」と、くまき絵里「ちっ恋!~空ちゃんと光くんの20cm差の恋~」の新連載2本が、本日7月3日に発売されたちゃお8月号(小学館)にてスタートした。どちらも本誌やちゃおDX(小学館)に掲載され人気を博した、読み切りシリーズの連載化だ。

「寄り道のふたり」は同じ公園で泣いていた男子と女子が、偶然出会うところから始まる。親友と同じ人を好きになってしまった女子が、初対面の男子に自らの失恋を語るという筋書きだ。

「ちっ恋!」は身長が170cmある女子中学生・空が主人公のラブコメディ。150cmの男子・光に恋をした、彼女の奮闘が描かれている。

そのほか今号には、環方このみによるギャグ読み切り「ゼンゼンマン」を収録。さらに月刊flowers(小学館)にて連載中の、ヒガアロハ「しろくまカフェ」の読み切りが出張掲載された。

コミックナタリーをフォロー