コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ダ・ヴィンチであだち充を徹底特集、表紙は描き下ろし

184

本日11月6日に発売されたダ・ヴィンチ12月号(メディアファクトリー)では、あだち充の特集が組まれている。表紙はあだちが描き下ろした「MIX」のイラストが飾った。

「『タッチ』から『MIX』へ」と題されたこの特集では、「タッチ」の続編的作品「MIX」の連載をスタートさせたあだちの魅力を徹底解剖。あだちの2万字インタビューをはじめ、幼少期から現在に至るまでの写真を掲載した「あだち充写真館」などが収められた。また、あだちは「本」をテーマにしたイラストとメッセージを寄稿している。

そのほか「MIX」単行本発売を記念して、高橋留美子島本和彦久米田康治三島衛里子ツジトモらマンガ家からのお祝いイラストや、三ツ矢雄二、日高のり子、茨城ゴールデンゴールズの片岡安祐美、いとうあさこ、ザ・たっち、ファンタジスタさくらだらからのお祝いメッセージが寄せられた。

特集後半では、あだちと元プロ野球選手・古田敦也の対談を収録。またマンガ研究者・斎藤宣彦がコマ割りやメタ表現、あだち作品に登場する“ムフ”などについて語る「あだち充スタイル徹底分析」を収載しているほか、キャイ~ンの天野ひろゆき、お笑いコンビ・360°モンキーズ、「高校野球ドットコム」を運営する荒井健司、「野球小僧」で知られる編集者・菊地高弘といった野球マニアによるあだち充談義も行われた。

コミックナタリーをフォロー