日向武史「あひるの空」計画停電中の1シーン描く番外編

56

本日3月30日に発売された週刊少年マガジン18号(講談社)には、日向武史「あひるの空」の番外編「Play on the Ground」が掲載されている。

「あひるの空」30巻

「あひるの空」30巻

大きなサイズで見る(全3件)

この番外編は東日本大震災の発生後に描かれたもので、日向は扉絵にて「被災地の方々をただ応援するだけじゃなく 漫画家として何ができるのかを模索しました。」とコメント。出来る限り節電したいという日向の思いから、写植を貼らずセリフなどすべてが手書きになっている。作中では震災後に計画停電が実施される中でのキャラクターたちの姿が描かれた。

なお今号では、次号以降に始動する新連載のラインナップが発表されている。次号19号からは久保ミツロウの学園ドラマ「アゲイン!!」、20号からは天樹征丸原作によるさとうふみや「金田一少年の事件簿 ゲームの館殺人事件」、26号からは加瀬あつしの新連載がスタートする予定だ。

この記事の画像(全3件)

日向武史のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 日向武史 / 久保ミツロウ / さとうふみや / 加瀬あつし の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。