武富健治「古代戦士ハニワット」の連載続行を祈念する原画展開催、色紙オークションも

273

武富健治「古代戦士ハニワット」の原画展が、10月1日から31日まで東京・マンガナイトBOOKSで開催される。

「連載続行祈念『古代戦士ハニワット』原画展」ビジュアル

「連載続行祈念『古代戦士ハニワット』原画展」ビジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

マンガナイトBOOKS

マンガナイトBOOKS[拡大]

漫画アクション(双葉社)で連載されている「古代戦士ハニワット」は、突如長野に現れ町を破壊し始めた謎の土偶・ドグーンと、土の鎧を身にまとう埴輪土の戦いを描く物語。今年5月に武富がSNS上で「先日の打ち合わせで、ハニワットが、9巻までで連載終了(打ち切り)との通達がありました」と書き込んだことから、反響を呼び、今回連載続行を祈念する原画展の開催が決定した。

「古代戦士ハニワット」アクリルスタンド

「古代戦士ハニワット」アクリルスタンド[拡大]

会場では「古代戦士ハニワット」を中心とした約50点の原画を展示するほか、オリジナルのポストカード、クリアファイル、複製原稿、アクリルスタンドを販売。会期中の金・土・日のみ3日ずつの営業となり、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため予約制にて開催される。

なお会期中には、武富の直筆色紙のオークションをオンライン上で開催。オークション参加者には、当落を問わず「古代戦士ハニワット」第1話の初稿から第3稿までのネーム、キャラクターの初期デザインが、データでプレゼントされる。

この記事の画像・SNS投稿(全6件)

「連載続行祈念『古代戦士ハニワット』原画展」

会期:2021年10月1日(金)~10月31日(日)※金~日の営業。
時間:14:30~19:00(1時間5人までの事前オンライン予約制)
会場:東京都 マンガナイトBOOKS
料金:無料(要1ドリンクオーダー)

全文を表示

関連記事

武富健治のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 武富健治 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。