細田守「竜とそばかすの姫」ベルの歌聴ける予告映像公開、「アナ雪」のジン・キム参加

825

細田守が監督・脚本・原作を務めるアニメーション映画「竜とそばかすの姫」の予告映像が公開され、スタッフ情報が発表された。

ジン・キムが描いたベルのキャラクターデザインボード。

ジン・キムが描いたベルのキャラクターデザインボード。

大きなサイズで見る(全7件)

「竜とそばかすの姫」は幼い頃に母を事故で亡くし、高知の田舎町で父と暮らす17歳の女子高生・すずが、インターネット上の仮想世界“<U>”を知ることから始まる長編アニメーション。すずはベルというアバターで<U>に参加し、心に秘めてきた歌を歌うことによって世界から注目されていく。予告映像には<U>で恐れられている謎の存在・竜がベルの前に現れる場面を収録。劇中で重要な役割を持つ楽曲とともに、ベルの歌声も初披露された。

ジン・キムが描いたベルのキャラクターデザインボード。

ジン・キムが描いたベルのキャラクターデザインボード。[拡大]

また「アナと雪の女王」「ベイマックス」などのキャラクターデザインを務めてきたジン・キムが、ベルのキャラクターデザインを担当していると明らかに。キムと細田監督は「未来のミライ」が米国アカデミー賞にノミネートされた際にロサンゼルスで知り合い、意気投合した間柄だ。さらに<U>のコンセプトアートを、イギリス人の建築家・デザイナーであるエリック・ウォンが担当。キムとウォンには細田監督が直々に依頼をしたという。そして「ウルフウォーカー」「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」などを手がけてきたアイルランドのアニメーションスタジオ、カートゥーン・サルーン所属のトム・ムーアロス・スチュアートらも参加している。「竜とそばかすの姫」は2021年夏に公開される。

この記事の画像・動画(全7件)

「竜とそばかすの姫」

2021年夏全国東宝系にて公開

スタッフ

監督・脚本・原作:細田守
企画・制作:スタジオ地図

全文を表示

関連記事

細田守のほかの記事

リンク

(c)2021 スタジオ地図

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 細田守 / トム・ムーア / ロス・スチュアート / 竜とそばかすの姫 / 未来のミライ / アナと雪の女王 / ベイマックス / ウルフウォーカー / ソング・オブ・ザ・シー 海のうた の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。