細田守「竜とそばかすの姫」新ビジュアル公開、追加スタッフとムビチケ情報も

573

細田守が監督・脚本・原作を務めるアニメーション映画「竜とそばかすの姫」の新ビジュアルとスタッフ情報が公開された。

映画「竜とそばかすの姫」の新たなビジュアル。 (c)2021 スタジオ地図

映画「竜とそばかすの姫」の新たなビジュアル。 (c)2021 スタジオ地図

大きなサイズで見る(全11件)

秋屋蜻一による竜のキャラクターデザイン。

秋屋蜻一による竜のキャラクターデザイン。[拡大]

新ビジュアルには、インターネット上の仮想世界“<U>”の歌姫・ベルと竜が、満点の星空のもとで見つめ合う姿が描かれた。同ビジュアルはポスターとして、6月上旬より映画館に掲示される。また竜のキャラクターデザインは、細田が「この人が描く竜が良い!」と選んだ秋屋蜻一が担当。秋屋が描いた細やかな竜のイラストも公開された。

さらに仮想世界“<U>”の作画監督を山下高明、現実世界の作画監督とキャラクターデザインを青山浩行、美術監督を今敏監督作品で知られる池信孝が務めることも明らかに。加えて「サマーウォーズ」で仮想世界“<OZ>”の美術デザインを手がけた上條安里が美術設定を担い、同じく「サマーウォーズ」でCGに携わった堀部亮と下澤洋平がCGディレクターとして名を連ねた。

また本日5月21日よりムビチケ前売券のオンライン販売がスタート。購入者には映画の制作過程で作られた画像や動画の閲覧や、SNSの限定企画への参加といった特典が用意されている。

7月16日に公開される「竜とそばかすの姫」は、高知の田舎町で父と暮らす17歳の女子高生・すずが、インターネット上の仮想世界“<U>”を知ることから始まる長編アニメーション。キャストとして成田凌、染谷将太、玉城ティナ、幾田りら、森川智之、津田健次郎、小山茉美、宮野真守らが参加している。

この記事の画像・動画(全11件)

「竜とそばかすの姫」

2021年7月16日より全国東宝系にて公開

スタッフ

監督・脚本・原作:細田守

企画・制作:スタジオ地図

キャスト

成田凌、染谷将太、玉城ティナ、幾田りら、森川智之、津田健次郎、小山茉美、宮野真守ほか

全文を表示
(c)2021 スタジオ地図

関連記事

細田守のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 細田守 / 竜とそばかすの姫 / サマーウォーズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。