「ゆらぎ荘」完結巻に、27キャラのその後明らかになる描き下ろし46Pなど収録

ミウラタダヒロ「ゆらぎ荘の幽奈さん」の最終24巻が、本日12月4日に発売された。

「ゆらぎ荘の幽奈さん」最終24巻

「ゆらぎ荘の幽奈さん」最終24巻

大きなサイズで見る

「ゆらぎ荘の幽奈さん」は、幽霊が出るとされる元温泉旅館の格安下宿・ゆらぎ荘を舞台にしたラブコメディ。格安の家賃に惹かれて入居した霊能力者の少年・冬空コガラシと、ゆらぎ荘に棲みつく幽霊の少女や入居者たちとのドタバタとした日々が、お色気描写を交えながら描かれた。週刊少年ジャンプにて2016年2月から2020年6月まで連載され、2018年にはTVアニメ化を果たした。

最終巻には劇中キャラクター27人のその後をイラストとテキストで紹介する46ページの描き下ろし「皆のその後~ゆらぎ荘 after hours~」を掲載。また設定資料や、読者が見たい「ゆらぎ荘」のシチュエーションを募集する投稿企画「あなたの理想のゆらぎ荘、お描きしますっ!!」で、ミウラ自らがセレクトしたシチュエーションを元に描いた読み切りとして少年ジャンプGIGA 2020 SUMMER(集英社)で発表された「日和さん、ゆらぎ荘に来る」も収録された。さらに伊藤いーときただりょうま佐伯俊筒井大志山本亮平四谷啓太郎からの完結記念お祝いイラストも収められている。

なお「ゆらぎ荘の幽奈さん」24巻は通常版のほか新作アニメを収録したBlu-ray同梱版も展開。原作12巻収録の第99話「呪われのコガラシ」と、16巻収録の第141話「ギリギリ!?温泉ハプニング」の2エピソードがアニメ化されている。

関連記事

ミウラタダヒロのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ミウラタダヒロ / 伊藤いーと / きただりょうま / 佐伯俊 / 筒井大志 / 山本亮平 / 四谷啓太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。