伝えたい言葉をマンガと一緒に贈ろう、講談社の新たな取り組み「ギフコ」

223

マンガをギフトとして贈る講談社の新たな取り組み「ギフコ」がスタートした。

対象書店で配布される「ギフコ」リーフレットのイメージ。

対象書店で配布される「ギフコ」リーフレットのイメージ。

大きなサイズで見る(全3件)

ギフコは「マンガを贈ることがきっかけで、普段やりとりのなかった父親との距離を縮めた」という経験を持つ講談社社員の思いから生まれた施策。対象となる12作品の単行本第1巻にメッセージを書き込めるステッカーが貼り付けられており、そこに自身の言葉を綴ってそのままプレゼントすることが可能だ。対象作品は「アツさを贈ろう」「やさしさを贈ろう」「トキメキを贈ろう」「ユーモアを贈ろう」という、贈る気持ちに合わせた4つのジャンルに分かれ、小山宙哉「宇宙兄弟」、武井宏之「SHAMAN KING」、春場ねぎ「五等分の花嫁」、大今良時「聲の形」などが選出されている。

全国の書店では同施策のフェアが開催中。フェアの開催書店ではラッピング紙としても使える、ギフコや作品を紹介するリーフレットも無料で配布されている。書店一覧はWebサイト・講談社コミックプラスにて確認を。

この記事の画像(全3件)

「ギフコ」対象作品

「アツさを贈ろう」

小山宙哉「宇宙兄弟」
武井宏之「SHAMAN KING」
猪ノ谷言葉「ランウェイで笑って」

「やさしさを贈ろう」

原作・竹村優作、漫画・ヨンチャン「リエゾン ―こどものこころ診療所―」
新川直司「四月は君の嘘」
大今良時「聲の形」

「トキメキを贈ろう」

森下suu「ゆびさきと恋々」
森野萌「花野井くんと恋の病」
春場ねぎ「五等分の花嫁」

「ユーモアを贈ろう」

原作・井上堅二、漫画・吉岡公威「ぐらんぶる」
馬場康誌「ライドンキング」 
とりのささみ。「テイコウペンギン」

※各作品の単行本第1巻が対象。

全文を表示

小山宙哉のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 小山宙哉 / 武井宏之 / 春場ねぎ / 大今良時 / 新川直司 / 猪ノ谷言葉 / 森下suu / 森野萌 / 吉岡公威 / 馬場康誌 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。