罠猟マンガ「罠ガール」農林水産省、環境省の「集中捕獲キャンペーン」とコラボ

82

緑山のぶひろ「罠ガール」が農林水産省、環境省による「鳥獣被害防止に向けた 集中捕獲キャンペーン」とコラボ。描き下ろしイラストを使用したポスターが制作された。

「令和2年度 鳥獣被害防止に向けた 集中捕獲キャンペーン」ポスター

「令和2年度 鳥獣被害防止に向けた 集中捕獲キャンペーン」ポスター

大きなサイズで見る(全6件)

「鳥獣被害防止に向けた 集中捕獲キャンペーン」は鳥獣対策強化の一環として、生息頭数や被害がとくに多いシカ、イノシシの捕獲活動を集中的に行うというもの。取り組みは11月から開始予定で各自治体やハンターが主体になって行われるが、捕獲活動には一般からの理解が不可欠とし、鳥獣被害の現場とキャンペーンをより広く周知する目的で「罠ガール」とのコラボが決定した。

「罠ガール」は、わな猟免許を持っている田舎町の女子高生・朝比奈千代丸が野生動物を捕獲する罠猟コメディ。作者・緑山は実家が福岡の農家で、自身も「わな猟免許」を所持している。同作は電撃マオウ(KADOKAWA)で連載されており、単行本5巻まで発売中。

この記事の画像(全6件)

関連記事

緑山のぶひろのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 緑山のぶひろ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。