コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

JKが害獣を捕獲!わな猟免許を持つ作者が描くリアル罠猟ライフ「罠ガール」1巻

173

緑山のぶひろが電撃マオウ(KADOKAWA)で連載する「罠ガール」1巻が、本日12月27日に発売された。

「罠ガール」は、「わな猟免許」を持っている田舎町の女子高生・朝比奈千代丸が野生動物を捕獲する罠猟コメディ。友人のほうれん草畑を荒らすイノシシを捕獲するエピソードでは、獣道探し、その獣道を利用している動物を判別する方法、踏むとワイヤーの輪が締まり動物の足を捕らえる「くくり罠」の材料、獲物を罠に誘い込むための工夫などが紹介されており、仕掛け方から使い方まで害獣対策の基本が少女たちの楽しげなやり取りとともに描かれている。作者・緑山は実家が福岡の農家で、自身も「わな猟免許」を所持。田舎の生活に根付いているリアルな罠猟の風景を見せる。

アニメイト、ゲーマーズ、COMIC ZIN、とらのあな、メロンブックスでは購入者に特典を配布。詳細は各店頭にて確認を。

コミックナタリーをフォロー