ミュージカル「るろうに剣心」黒羽麻璃央扮する志々雄真実のビジュアル公開

1223

和月伸宏原作によるミュージカル「るろうに剣心 京都編」より、黒羽麻璃央扮する志々雄真実のビジュアルが公開された。

黒羽麻璃央扮する志々雄真実。

黒羽麻璃央扮する志々雄真実。

大きなサイズで見る(全3件)

黒羽が演じる志々雄真実は、小池徹平演じる緋村剣心の「京都編」最大の敵。明治政府に抹殺されかけ、全身火傷を負って以来、復讐のために十本刀と武装集団を率いて政権転覆を企てている。今回解禁されたビジュアルでは、志々雄の印象的なシーンが再現された。黒羽は「今回は歌もあり、殺陣もあり、芝居もあり、客席も回ってしまうという!体力の限界を超えたいと思っています」と舞台への意気込みを語っている。

ミュージカル「るろうに剣心 京都編」は、11月3日から12月15日まで東京・IHIステージアラウンド東京にて上演。11月3日から25日までの公演チケットは、9月5日10時より一般販売される。

黒羽麻璃央(志々雄真実役)コメント

黒羽麻璃央

黒羽麻璃央[拡大]

僕は大の「るろうに剣心」ファンで、作品を本当に愛しているので、出演が決まった時は、本当に僕は幸せ者だと思いました。
演出の小池修一郎さんは、僕がミュージカルをより一層好きになったきっかけを与えてくれた方です。稽古では必死に食らいついていきたいと思います。そして今回は歌もあり、殺陣もあり、芝居もあり、客席も回ってしまうという!体力の限界を超えたいと思っています。
IHIステージアラウンド東京は、舞台転換だけでなく客席が動くことによって、より一層いろんな顔を魅せることができる劇場だと思っています。ご覧になる皆さんも、アトラクションのような感覚で、エンターテインメントとして楽しんでいただけると思います。ぜひ劇場に足をお運びください!

この記事の画像(全3件)

ミュージカル「るろうに剣心 京都編」

公演期間:2020年11月3日(火・祝)~12月15日(火)
会場:東京都 IHIステージアラウンド東京

原作:和月伸宏 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)
脚本・演出:小池修一郎(宝塚歌劇団)
出演:小池徹平黒羽麻璃央、松下優也、加藤清史郎、岐洲匠、奥野壮(男劇団 青山表参道X)、綺咲愛里、鈴木梨央、仙名彩世、章平、山口馬木也

吉田メタル、猪塚健太、松浦司、キャッチャー中澤、梶原颯、城妃美伶、阿部裕

藍実成、浅川文也、飯作雄太郎、伊藤寛真、鹿糠友和、黒沼亮、笹川慎一朗、寒川祥吾
鮫島拓馬、柴原直樹、清水錬、楢原じゅんや、西村聡、早川一矢
熊澤沙穂、彩月つくし、杉浦小百合、美翔かずき、横関咲栄、吉田繭

全文を表示

関連記事

和月伸宏のほかの記事

リンク

(c)和月伸宏/集英社

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 和月伸宏 / 黒羽麻璃央 / 小池徹平 / 小池修一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。