「アンジェリーク」新作、キャラデザは紗与イチ!「マキとマミ」とのコラボも

233

女性向け恋愛ゲーム「アンジェリーク」シリーズの新作として、Nintendo Switch用ゲーム「アンジェリーク ルミナライズ」が2021年に発売決定。キャラクターデザインを紗与イチが手がけている。

「アンジェリーク ルミナライズ」ロゴ

「アンジェリーク ルミナライズ」ロゴ

大きなサイズで見る(全15件)

1994年に1作目が発売された「アンジェリーク」シリーズは、9人の“守護聖”と1人の女王によって支えられている世界で、次期女王候補に選ばれた主人公が守護聖との関係を深めたり、ライバルと切磋琢磨したりする作品。「アンジェリーク ルミナライズ」では、25歳の社会人・アンジュがとあるきっかけで女王候補になるところから物語が始まる。

ユエ(CV:土屋神葉)

ユエ(CV:土屋神葉)[拡大]

併せてキャスト情報が発表され、光の守護聖・ユエ役を土屋神葉、闇の守護聖・ノア役を七海ひろき、風の守護聖・ヴァージル役を宮崎遊、水の守護聖・カナタ役を大塚剛央、炎の守護聖・シュリ役を佐藤拓也、緑の守護聖・ミラン役を小松昌平、鋼の守護聖・ゼノ役を島崎信長、夢の守護聖・フェリクス役を上村祐翔、地の守護聖・ロレンツォ役を竹内良太、プレイヤーの執事・サイラス役を小野友樹が担当することが明らかに。さらにメインキャラクターのビジュアルおよびボイスが楽しめるプロモーションムービーと、土屋、七海、島崎のコメント映像も解禁された。そのほか本日7月24日に最終回を迎えた町田粥「マキとマミ ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~」とのコラボマンガが、ジーンピクシブの作品ページで公開されている。

ドラマCD、イベントなどのクロスメディア展開も実施される。一部過去作品の舞台になった“神鳥の宇宙”の守護聖と今作の舞台“令梟(れいきょう)の宇宙”の守護聖が登場するドラマCD3枚が10月14日、11月11日、12月2日にそれぞれリリース。12月12日には「アンジェリーク ルミナライズ」のメインキャストが勢揃いするイベント「アンジェリーク ルミナライズ 新宇宙プレサミット」が開催される。

※島崎信長の崎はたつさきが正式表記。

この記事の画像・動画(全15件)

関連記事

紗与イチのほかの記事

リンク

イラスト/紗与イチ (c)コーエーテクモゲームス All rightsreserved.