みつきかこ「ラブファントム」連載再開、7カ月ぶりにプチコミ登場

46

みつきかこ「ラブファントム」の連載が、本日7月8日発売のプチコミック8月号(小学館)で再開した。

プチコミック8月号

プチコミック8月号

大きなサイズで見る(全3件)

「ラブファントム」はホテルのテナントカフェで働く平凡な女子・百々子と、“怪人”と呼ばれるほど優秀なホテルマン・慧の関係を描くラブストーリー。同作が掲載されるのは昨年12月に発売された同誌1月号以来7カ月ぶりとなり、本編が再開するのは昨年9月発売の同誌10月号以来10カ月ぶりとなる。

また今号には篠原千絵「夢の雫、黄金の鳥籠」のCMで1人3役を演じた七海ひろきが登場。「スレイマンに仕えたい▽ver.」(▽はハートマーク)と題した記事内で、七海のグラビアとインタビューが展開されている。

そのほかコミックナタリーでは「夢の雫、黄金の鳥籠」14巻の発売を記念し、同作の特集企画を展開。「夢の雫、黄金の鳥籠」と、同じくトルコを舞台とした物語であり篠原の代表作の1つでもある「天(そら)は赤い河のほとり」にフォーカスし、「王」「花」「三角関係」など5つのテーマから2作品のカラーイラストを振り返っていく。篠原がそれぞれのイラストを解説するコメントや、連載10年目を迎えた「夢の雫、黄金の鳥籠」、描き続けてきたトルコへの思いを明かしたインタビューにも注目してほしい。

この記事の画像・動画(全3件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

みつきかこのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 みつきかこ / 篠原千絵 / 七海ひろき の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。