「異世界ブラック・ジャック」単行本に、モグリの外科医がおとぎ話の世界をさまよう

911

時丸佳久の単行本「異世界ブラック・ジャック」が、本日6月16日に発売された。

「異世界ブラック・ジャック」(帯あり)

「異世界ブラック・ジャック」(帯あり)

大きなサイズで見る(全3件)

本作は手塚治虫「ブラック・ジャック」を題材にした異世界もの。無免許の天才外科医ブラック・ジャックが、なぜか「桃太郎」「赤ずきん」「おむすびころりん」といったおとぎ話の世界をさまようことに。桃から慎重に赤子を取り出したり、オオカミのお腹から石を摘出したりと、異世界でもブラック・ジャックのメスは冴え渡る。テヅコミ(マイクロマガジン社)で連載された。

この記事の画像(全3件)

関連する特集・インタビュー

手塚治虫のほかの記事

リンク

関連商品

(c)TEZUKA PRODUCTIONS Produced by MICRO MAGAZINE

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 手塚治虫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。